2018-19 TSGホッフェンハイムホームユニフォーム情報

ブンデスリーガの最新サッカーユニフォームがやっと登場しました。ブンデスリーガは1963年に創立したドイツのプロサッカークラブです。バイエルンミュンヘン、ボルシア・ドルトムント、シュトゥットガルトなどの最新ユニフォームがここで揃えております。TSGホッフェンハイムは1899年に創設されたドイツのジンスハイムのホッフェンハイム地区を本拠地とするスポーツ総合クラブです。以下は2018-19TSGホッフェンハイムホームサッカーユニフォームです、もっとこのユニフォームを知りたいなら、こちらをご覧ください。

2018-19 ホッフェンハイムホームユニフォーム

新しい TSGホッフェンハイム 2018-19のホームキットは、清潔な青色のデザインを使用して、イタリアのメーカーロトによって再び作られました。
新しいロト TSGホッフェンハイムは、前シーズンのユニファームよりもネイビーとブルーのグラデーションが多く、外観はより新鮮で、青と白はすべてのブランドとアプリケーションに使用されています。新しいジャージの後ろには、クラブのスローガン「EIN TEAM、EIN WEG、EINMALIG(チーム、旅、ユニーク)」があります。TSGホッフェンハイム2018-19ホームキットをシャツと同色のショーツとソックスで仕上げます。

2018年5月、新しい TSGホッフェンハイム 2018-19のホームキットが掲載される予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です