リーガ・エスパニョーラの最新サッカーユニフォームがやっと発表しました。リーガ・エスパニョーラは1929年に創立したスペインのプロサッカークラブです。レアル・マドリード、FCバルセロナ、アトレティコ・マドリードなどの最新ユニフォームがここで揃えております。 レアル・マドリードは、リーガ・エスパニョーラに加盟するプロサッカークラブです。以下は2018-19シーズンレアル・マドリードサッカーユニフォームです、レアル・マドリード2018-19サッカーユニフォームが欲しいなら、こちらへ!

2018-19 レアル・マドリード ユニフォーム

アディダスレアル・マドリー18-19ホームユニフォームは、肩に襟と黒の3つの縞模様をつけて白基調で差し色に黒を使ったデザインが確認されました。正面には、黒のアディダスとエミレーツのロゴに加えて、フルカラーのキャップがあります。 新しいレアル・マドリーのジャージは、2018年ワールドカップのキットでデビューしたアディダスクリマヒルのテンプレートに基づいています。
最新レアル・マドリー2018-19ホームシャツが、2018年5月または6月に発売される予定です。

レアル・マドリー2018-19アウェイジャージは、昨年のジャージと同様に、襟にダークグレーのトリムが施されたネイビーブルーで、袖口に3ストライプの形で肩に付けられています。当初はダークネイビー基調で90年代のアディダスモデルに触発されたグラフィックを備えたデザインが予想されていたが、グラフィックを備えていないモデルとなった模様です。ブラック・ネイビーのパンツとソックスは、レアル・マドリー2018-19アウェイユニフォームを完成させます。
レアル・マドリー2018-19アウェイジャージは2018年6月中旬にホームと一緒にリリースされる予定です。

サードジャージは、より珍しい色の組み合わせを使用する—それは2つの赤と白のアプリケーションを組み合わせます。 ジャージーの正確なデザインはまだ分かっていません。
最新アディダスレアルマドリード2018-19サードユニファームは、2018年8月にリリースされる予定です。

リーガ・エスパニョーラの最新サッカーユニフォームがやっと登場しました。リーガ・エスパニョーラは1929年に創立したスペインのプロサッカークラブです。レアル・マドリード、FCバルセロナ、アトレティコ・マドリードなどの最新ユニフォームがここで揃えております。FCバルセロナは、リーガ・エスパニョーラに加盟するプロサッカークラブです。以下は2018-19FCバルセロナサッカーユニフォームです、もし彼のファンでしたら、是非とも彼らのユニフォームを着て応援しましょう。

FCバルセロナ 2018-19 ユニフォーム ホーム

バルセロナの18-19の最新サッカーユニファームは、今年のストライプのデザインは、通常のストライプよりもはるかに薄い傾向があります。 トライプに加えて、2018-19シーズンユニファームは、本シーズンと同じカラーを持ち、スポンサーのロゴとして白を含むスウォシュとして再び金を使用します。襟の首輪は海軍であり、袖はここ数年のようにまだしっかりした青い色を採用します。新しいニットパターンと軽い全体構造を導入しています。黒いネクタイのパンツとソックスがバルセロナの18-19ホームキットを完成させます。
バルセロナ2018-19サッカーユニフォームは5月25日にリリースされる予定です。

バルセロナの18-19アウェイジャージは、蛍光イエローで、襟と袖のグラフィックに青が使われたデザインとなっています。ホームのようにナイキの2018エアロスウィフトのテンプレートを使用しますが、 ジャージの祥細なデザインはまだ分かっていません。
新しいナイキバルセロナ18-19アウェイユニファームは、2018年ワールドカップの直後に、2018年7月中旬にリリースされる予定です。

バルセロナ2018-19サードユニファームはアトミックピンク基調でアクセントにディープマルーンを使用します。ナイキ 最新のスチームエアロスウィフトテンプレートに基づいています。

リーガ・エスパニョーラの最新サッカーユニフォームがやっと登場しました。リーガ・エスパニョーラは1929年に創立したスペインのプロサッカークラブです。レアル・マドリード、FCバルセロナ、アトレティコ・マドリードなどの最新ユニフォームがここで揃えております。アトレティコ・マドリードは、リーガ・エスパニョーラに加盟するプロサッカークラブです。以下は2018-19アトレティコ・マドリードサッカーユニフォームです、もっとアトレティコ・マドリードのサッカーユニユニフォー情報を知りたいなら、こちらをご覧ください。

2018-19アトレティコ・マドリードユニフォーム ホーム

ナイキによって作成され、Plus 500がスポンサーとなる新しいAtletico 2018-2019ジャージは、2018年7月に発売される予定です。
最新バージョンのナイキ Vaporテンプレートによると、アトレティコ・マドリード2018-19のホームジャージは、伝統的なストライプに新しくて大胆な外観をもたらします。 各ストライプはグラデーション効果を作り出す細かいグラデーションラインで構成されています。シャツのストライプは赤から白に、またはその逆に変わる独特な形となっています。

新しいアトレティコ・マドリード2018-19アウェイジャージーは、2018年7月に発売されます。新ユニフォームは、水色基調でアクセントに赤を採用します。 使用されている正確な色は、「Blue Wind」と「Blue Nebula」と「Reddish」です。 スウォッシュとPlus500スポンサーロゴは明るい赤色で、クラブバッジは青色と赤色に設定されています。新しいユニファームには、ナイキの新しいエアロスペースアエロスワフト2018ワールドカップのテンプレートが含まれています。このテンプレートには、比較的暗い青色の紋章のジグザグのストライプ模様が入っています。

アトレティコ・マドリード2018-19のサードユニファームはグリーンアビスが支配し、3つの珍しい色がダーク・ブルー、アイス・ブルー、オレンジ色で合成される予定です。